2014年02月24日

根菜おかずの素(もと)、スープベース、七色味噌汁

2014.2.24(月)・・今週は暖かくなる日もあるらしい・・春も近いがんばりましょう・・

2014.2.3

スープベース エネルギー:310kcal 調理時間:10分 講師:牧野 直子

(つくりやすい分量/でき上がりは約670g)
・たまねぎ 1コ
・にんじん 1本
・キャベツ(大) 1/4コ(300g)
・オリーブ油

※エネルギーは全量

1.たまねぎ、にんじん、キャベツは1cm四方に切る
2.オリーブ油大さじ1で1を炒め、油が回ったら、ふたをして弱火で約5分間蒸し煮にする。
《保存》
保存容器に入れ、冷蔵庫で約3日間保存できる。
スープベース|みんなのきょうの料理-NHK「きょうの料理」で放送された料理レシピや献立が探せる!

7色のみそ汁 エネルギー:240kcal 調理時間:15分 講師:牧野 直子
(2人分)

・スープベース 150g
・さつまいも 50g
・こんにゃく 1/4枚
・まいたけ 1/2パック
・豚こま切れ肉 80g
・しょうが(みじん切り) 1/2かけ分
・だし カップ2+1/2
・オリーブ油
・みそ

1.さつまいもはよく洗い、皮付きのまま1cm角に切る。こんにゃくは1cm角に切り、下ゆでする。まいたけは一口大にほぐし、豚肉は食べやすい大きさに切る。
2.鍋にしょうが、オリーブ油小さじ1を入れて弱火で炒め、香りがたったらさつまいも、こんにゃくを加えて炒める。
3.油が回ったら、だしを加え、ふたをしてさつまいもが柔らかくなるまで煮る。
4.まいたけ、スープベースを加え、煮立ったら豚肉を少しずつ加えてひと煮立ちさせ、みそ大さじ1+1/2を溶き入れる。

全体備考
《健脳ポイント》監修:白澤卓二
・7色の野菜でさまざまなフィトケミカルをとる。
・食物繊維が豊富な野菜の汁物で血糖値の上昇をゆるやかに。
・食材をよくかんで食べると、脳の血流量が増えて活性化。
7色のみそ汁|みんなのきょうの料理-NHK「きょうの料理」で放送された料理レシピや献立が探せる!

2013.2.17
根菜おかずの素(もと) エネルギー:970kcal 調理時間:35分 講師:尾身 奈美枝
(つくりやすい分量)

(つくりやすい分量)
・大根 250g
・れんこん 200g
・ごぼう 1本(150g)
・にんじん 1本(150g)
・豚こま切れ肉 150g
----------
【A】
・酒 カップ1/4
・だし カップ2+1/2
・みりん カップ1/4
・うす口しょうゆ 大さじ1
----------
・サラダ油

※エネルギーは全量

1.大根は8mm厚さのいちょう形に切り、れんこん、ごぼう、にんじんは一口大の乱切りにする。豚肉は大きければ一口大に切る。

2.鍋にサラダ油適量を中火で熱し、ごぼう、にんじん、豚肉、れんこん、大根の順に炒める。油が回ったら、【A】の酒を加えてアルコール分をとばし、だし、みりんを加える。

3.沸騰したらアクを取り、火を弱めて落としぶたをする。10分間ほど煮たらうす口しょうゆを加え、さらに10分間煮る。

<★ポイント>落としぶたは、オーブン用の紙を鍋より一回り小さいサイズに切り、真ん中に穴を開けて使うとよい。
【保存】
煮汁ごと保存容器に入れ、冷蔵庫で約5日間保存可能。

根菜おかずの素(もと)|みんなのきょうの料理-NHK「きょうの料理」で放送された料理レシピや献立が探せる!


posted by ぴかまま at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肉まんをフライパンで作る丸秘レシピ|ママモコモてれび|日本テレビ

肉まんをフライパンで作る丸秘レシピ

材料(6個分)

【 肉あん 】
豚ひき肉300g玉ねぎ(みじん切り)1/2個しいたけ(みじん切り)
(軸まで入れる)2個
【 A 】
しょうゆ・オイスターソース
・ごま油各大さじ1砂糖大さじ1と1/2酒大さじ1/2鶏がらスープの素・おろししょうが各小さじ1/2塩・こしょう各少々
【 水溶き片栗粉 】
片栗粉大さじ1/2水大さじ1
【 生地 】
強力粉150g薄力粉150g砂糖大さじ4ベーキングパウダー大さじ1(12g)塩小さじ1/4牛乳180ccmovie .


【 フライパンで肉まんの作り方 】

1.豚肉、玉ねぎ、しいたけをフライパンで炒め、肉の色が変わったらAを入れて味付けし、水溶き片栗粉を入れて肉あんを作っておく。

2.ボウルに生地の材料を全て入れて、なめらかになるまで3分ほどこね、ラップをして5分おく。(こねすぎると膨らまないのでこね時間は3分を目安にする。)

3.Aを打ち粉をしたまな板の上に置いて、包丁で6等分したら、それぞれを丸め直す。生地の中心は厚く、端は薄くなるように、麺棒の端を使って生地を端から中心に向かって少しずつ回転させながらのばし、直径18pの円形にする。

4.Bの中央に@を1/6量のせて、左手で1.5p幅のひだを作っていき、右手で寄せる度にひだをギュッとつまみ、まな板を回転させながら一周してとじる。最後に右手に寄せたすべてのひだをギュッとひとまとめにして閉じ、手に水をつけて閉じ目を再度しっかりと一周して閉じる。残りも同様にする。(生地をつまんでいく時、だんだんと生地は下に落ちていくので、その都度しっかりと生地を立ち上げてつまむことが大事。)

5.直径26pのフライパンに、クッキングシートをしき、Cを3個並べたら、クッキングシートの下に水150cc(分量外)を入れて強火にかける。水が沸騰したら弱火にしてふたをし、14〜15分蒸し焼きにする。
.
【 ポイント 】

★生地はこねすぎると膨らまなくなっちゃうので、3分を目安にしてね!

★フライパンにクッキングシートを敷くことで、肉まんの底がフライパンにくっつきません!!底になる生地の中心は厚く、端は薄くのばすと、全体が均一に蒸されます!

★蒸す時、肉まんに水が触れても大丈夫です!!べちゃっとせずにふっくら蒸し上がります。

★すぐに食べない場合は、蒸した後、ラップで包んで冷蔵庫で冷やしておき、食べる時に、水を軽く振りかけてラップをし、600wの電子レンジで1分加熱するとおいしく食べられます。1〜2日で食べてね!

肉まんをフライパンで作る丸秘レシピ|ママモコモてれび|日本テレビ
ラベル:肉まん みきまま
posted by ぴかまま at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 豚肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。