2017年06月13日

鶏もも肉と大豆の煮もの(Eレシピ)

2017.6.13・・たまには「煮物」を作ろう!!!

鶏と大豆の煮物(Eレシピ)

鶏もも肉は余分な脂を筋を取り除き、ひとくち大に切って塩をもみ込む。 ニンジンは皮をむいて水煮大豆の大きさに合わせて角切りにする。キヌサヤは筋を引く。

材料 ( 2 人分 )
鶏もも肉1枚  塩少々 サラダ油大さじ1/2  水煮大豆100g  ニンジン1/3本 ショウガ(薄切り)4枚 きぬさや6 水100ml  砂糖大さじ1/2
<調味料>  みりん大さじ1  薄口しょうゆ大さじ1/2   塩適量

1フライパンにサラダ油をひいて中火で熱し、鶏もも肉を皮面を下にして並べ、両面に焼き色をつける。
完全に火を通さなくてOKです。

2水と砂糖を入れ、水煮大豆、ニンジン、ショウガを加え、煮たったら弱火にしてアクを取り、フライパンに蓋をして15分蒸し煮にする。

3<調味料>の材料を加えて強火にし、時々大きく混ぜながら煮汁が少なくなるまで煮る。

4火を止めてキヌサヤを入れ、フライパンに蓋をして5分置き、器に盛る。

鶏もも肉あれこれ
ラベル:鶏もも肉 大豆
posted by ぴかまま at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 鶏肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

母直伝☆ふきの土佐煮』 by クックパッド蔵

2009.6.4

2009.6/4・・1年ぶりにふきを煮ました^^・・image0604.jpg

ジャニーズ初!中山優馬の冠ユニット誕生

★★★2008.06.10
昨日6/9(日)、山??(安の滝)へ行って、途中、「みちの駅」でふきを買ってきました。
これからふきの土佐煮を作ります。

たけのこの季節で、山にもたくさん生えてるし、みちの駅でもたけのこ(タケノコ・筍・竹の子)を買いましたし、さらにって、たけのこ、みず(山菜)の入った山菜汁も食べてきまいsた。

たけのこ(筍・たけのこ・竹の子)皮ごとグリルで焼いて、(10分弱で焼けます。)皮をむいて食べるのも美味しいです。(主人の好物)
お好みでマヨネーズやお味噌をそえるようです。ワタシはそのまま1本くらい食べれば十分です^^煮物等のほうが好きです。


★★★

『母直伝☆ふきの土佐煮』 by kamu蔵(2008/4/27)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
レシピのURL[写真付]→ http://cookpad.com/recipe/549632/?m=1


☆茎はシャキっと仕上げ、甘くしないでふきの風味を楽しみます
☆葉はホロ苦さを生かしてつくだ煮に
☆特に美味しいので、葉付きを仕入れて作りましょう♪
簡単にできちゃうんですよv


〜 材料 〜

ふき … 葉つき長いの1束
◆水 … ひたひた(3C程度)
◆みりん … 大0.5
◆醤油 … 大2
◆かつおぶしパック … 2P
◇砂糖 … 大2
◇醤油 … 大1.5
◇かつおぶしパック … 1P


〜 つくりかた 〜

【1】 鍋に湯をわかしておき、ふきは茎と葉に分け、さらに茎は   7cmの倍数で鍋に入る長さに切り、下ゆでし、水にさらします。

【2】 茎は筋を引き、7cm程度切ります。葉は水気をしぼり、
   幅3〜4等分に切り、1.5cm程度に刻みます。

【3】 茎は鍋に並べ入れ、◆を加えて味をみて、5〜6分煮て、
   出来上がりです☆タッパーに汁ごと移しかえて味を含ませます。この時、葉のつくだ煮用に、汁を少し残しておきます。

【4】 残り汁に葉を入れ、必要に応じて水(分量外1C程度)を足して、◇を加えて味をみて、汁がなくなるまでことこと煮含めて出来上がりです☆

【5】 冷蔵庫で冷やしておいても、美味しいですョ♪


〜 メモ(参考文献、コツ)〜
鍋は広いほうが作りやすいです
☆下ゆでの順番と時間の目安は、茎(太い部分)1分→
 茎(細い部分を加えて)更に1分→葉だけで2分
☆水にさらす時間の目安は、茎は筋をむいている間、葉は20分程度。さらしすぎるとホロ苦さもぬけてしまうので適当に
☆煮汁用の水は、煮あがった茎のつけ汁用+葉のつくだ煮用ということになります
☆いやでなければ◆の醤油を控えめにして和風だしの素(小1程度)を加えると美味しいです。

▼ レシピのホームページはこちら [写真付]
http://cookpad.com/recipe/549632/?m=1

『春,感じる♪ふきご飯』 by クックパッド
『山菜の季節♪コゴミのごま味噌あえ』byクックパッド

1.ふき レシピ 1285品 [クックパッド]簡単おいしいみんなのレシピが30万品! http://cookpad.com/search/?l=0&keyword=%E3%81%B5%E3%81%8D

2. ふき料理レシピ/ホームクッキング【キッコーマン】 http://www.kikkoman.co.jp/homecook/series/fuki02.html
3. ふき) - 食材事典 http://www2.odn.ne.jp/shokuzai/Fuki.htm
4. ふき食材/ホームクッキング【キッコーマン】 http://www.kikkoman.co.jp/homecook/series/fuki01.html
5. 野菜図鑑「ふきhttp://alic.vegenet.jp/panfu/fuki/fuki.htm
posted by ぴかまま at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 山菜(ふきなど・・・) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする