2012年03月14日

簡単本格ミートソース★きょうの料理プラス

2008年6月23日(月)放送
プロが伝授 簡単本格ミートソース」 ★きょうの料理プラスイタリア料理店オーナーシェフ・笹島保弘さん


1. 合いびき肉200gをボウルに入れて塩2g(肉の重量の約1%)をふり、よく練る。ラップをかけ、冷蔵庫で3時間ほどねかせておく(肉に塩をしてねかせてからいためることで、あとから加える調味料がしっかり入っていく)。

2. たまねぎ1/4個はみじん切りにする。にんにく大2かけは縦半分に切り、芯(しん)を取る。トマトの水煮缶詰40gはフォークなどで粗くつぶす。

3. フライパンにオリーブ油小さじ1と2のにんにくを入れて、弱火で焦がさないようにいためる。香りが出てきたらにんにくは取り出す。

4. たまねぎを入れ、塩少々をふっていためる。たまねぎが透き通ってきたら一度取り出す。

5. フライパンを洗わずに、オリーブ油を少し足してから、合いびき肉を入れ、強火でしっかり焼き色がつくまでいためる(ひき肉をポロポロにせず、いくつかの塊の状態で焼きつける。こうすると、肉のうまみを逃さず閉じ込めることができる)。

6. 4のたまねぎを戻し入れ、2のトマトを缶汁ごと加えて中火で少し煮る(トマトを加えたら、少し煮詰めて酸味をなじませる)。

7. 全体がなじんだところで、干ししいたけの戻し汁大さじ2〜3、チキンスープカップ1〜1+3/4を加え、強火で一気に煮詰める。
*干ししいたけ4枚をヒタヒタの水に一晩つけて戻したもの。戻したしいたけは、みじん切りにして戻し汁とともに、ミートソースに入れてもよい。
*チキンスープ*固形チキンスープの素(洋風)を表示どおりに湯で溶いたもの

★★★

簡単ミートソースを使ったドリア  


1. 万願寺とうがらし2〜3本は、食べやすい大きさに刻んでおく。フライパンにオリーブ油を少々熱し、サッといためる。いためたら取り出しておく。

2. フライパンにオリーブ油を少々足す。溶き卵を入れる。ご飯200gを入れ、全体がなじむようにいためる。塩、お酢で味を調える。

3. 火を止め、1でいためた万願寺とうがらしを戻し入れ全体を一度よく混ぜ合わせる。

4. 3をグラタン皿に盛り付ける。

5. ミートソースにとろみをつける。ミートソースを温め、水溶きかたくり粉にしょうが汁を合わせたものを入れ、とろみをつける

6. 4の上にミートソースをかける。さらに、ピザ用チーズ・粉チーズをふりかける。180℃のオーブンで10分焼く(オーブントースターの場合も10分)。

とうふとトマトのサラダ

とうふはさいの目、トマトはくし形に切り、シソのせんぎりを散らして、塩とオリーブオイルをかけて!!

くらしのパートナー:きょうの料理プラス






『ポテトとミートソースのホクホク揚げ♪』 by クックパッド

ミートソースとサルサソースとマーボーソース★きょうの料理プラスから

イタリアンシェフ落合務さんのミートソース
posted by ぴかまま at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ミートソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック