2008年10月10日

里芋とこんにゃくの土佐煮&長いものしょうゆ焼き&長いもとかにのポテトサラダ(NHKきょうの料理)

里芋とこんにゃくの土佐煮エネルギー:90kcal 調理時間:35分講師:村田 吉弘

(4人分)
・里芋 (小)16コ
・こんにゃく 1枚
----------
【煮汁】
・だし カップ1+3/4
・しょうゆ 大さじ2
・みりん 大さじ2
----------
・削り節 一つかみ(約5g)
なし

1. 里芋はたわしでこすって洗う。こんにゃくは横長に置いて、横半分に切り、端から8〜10mm幅の薄切りにする。1切れずつ平らに置いて、中央に縦に1本切り目を入れ、一方の端を切り目にくぐらせてねじる(手綱こんにゃく)。

2. 鍋に1のこんにゃくを入れて、たっぷりかぶるぐらいの水を加え、中火にかける。沸騰したら、こんにゃくを網じゃくしなどですくい、取り出す。

3. 鍋に残った湯に1の里芋を入れ、弱めの中火で10分間ほどゆでて、皮をむく(里芋は丸ごと下ゆでしてから皮をむけば、包丁いらず。ぬめりやかゆみも気にならない)。

4. 鍋をきれいにしてこんにゃくと里芋を入れ、煮汁の材料を加え、中火にかける。煮立ったら落としぶたをして火を弱め、時々上下を返しながら、煮汁がなくなるまで煮る。火を止めて、削り節を手でもんで加え、ざっと混ぜて器に盛る。(仕上げに加える削り節は、全体にからみやすいように、手でもんで細かくしてからふりかける。)

里芋とこんにゃくの土佐煮|みんなのきょうの料理-料理レシピや献立など使える6000レシピ集、おいしい食卓コミュニティ

長いものしょうゆ焼き

長いも16センチ(約320グラム)をピーラーで皮をむいて1センチ幅に切る。

フライパンにサラダ油大さじ3をひき、長いもを焼いていく。

しょうゆ大さじ4を入れる

大人には七味唐辛子を振って・・子供にはお砂糖を加えても!!

長いもとかにのポテトサラダ

いちょう芋大和芋)200gを3から4分間ゆでて水気を切り、塩少々を振っておく。サイコロ状に切る。

きゅうり2本を縦半分に切ったあと、乱切りし、約3パーセントの塩水につけて20分間置いておく。和えたとき水分が出なくなります

かにの身(ゆでたもの)100グラム

練りゴマ(白)大さじ1、柚子の絞り汁大さじ1、みりん大さじ1、しょうゆ大さじ1で和える
posted by ぴかまま at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 里芋・山いも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック