2013年11月12日

ホワイトクリームシチューのレシピ(ミヤネ屋)

2008年

ホワイトクリームシチューのレシピ(ミヤネ屋

3歳と9歳の女の子のママのリクエスト・・「おいしーねー、お姉ちゃん、嫌いなしめじもぜーんぶ食べたよーえらいねーーー」という3歳の女の子のコメントが可愛くって!!

野菜の下ゆでは、電子レンジでしないほうがいいというお話し・・確かに栄養は逃げないけど、菌も逃げないので、ゆでこぼしたほうがいいよいうことでした。

〔4人分〕

・鶏もも肉 1枚 ・玉ネギ 1/2個 ・しめじ 100g ・ジャガイモ 2個 ・ブロコッリー 1/2房 ・白菜 3枚(*奥様の希望のため) ・塩 少々 ・白コショウ 少々 ・無塩バター 適量 ・白ワイン 50cc ・チキンブイヨン 約1リットル ・ローリエ 1枚 ・パセリ 1本
【ルウ】
・無塩バター 40g ・小麦粉 40g ・牛乳 200cc ・生クリーム(乳脂肪分の高いもの) 100cc

ホワイトクリームシチュー」の作り方

(1)鶏肉は皮をとって、軟骨や筋を掃除したら、ひと口大に切り、軽く塩をふって20分ほど置いておく。

(2)白菜を使う場合は、熱湯で芯からゆで、ザルに上げ軽く塩を振っておくと青臭さが取れる。

(3)ブロッコリーは、塩を加え沸点を上げたお湯で1分ほど軽く茹で、
一旦、氷水にとって冷ましたら、白菜同様、軽く塩を振っておく。

(4)鍋にバター(適量)を溶かし、焦がさないように鶏肉と皮を炒めたら、みじん切りにした玉ネギを加え、軽く塩をふってしんなりするまで炒める。

(5)さらに、しめじジャガイモを加え、ジャガイモの表面が透き通るくらいまで、焦がさないように炒める。
(※ジャガイモの表面が透き通る程度に炒めておくと煮崩れしにく

(6)(5)の鍋に白ワイン50ccを入れアルコール分飛ばしたら、ブイヨン約600ccとローリエ、パセリの軸を加え、20分ほどアクを取りながら弱火で煮る。

(7)別の鍋にルウの材料分のバターを溶かし、小麦粉を加え、焦がさないよう炒める。

(8)ドロっとしていたものが、コシが切れサラッとしてきたら、冷たい牛乳を(200ccの1/3ほど)入れフツフツと沸いてくるまで待つ。

(9)牛乳が沸いて来たら、ダマが出来ないようシッカリのばす(残りの牛乳も同様にのばす)

(10)さらにブイヨンを加え、ルウがトロっとやわらかくなるまでのばす。

(11)(6)の中に(10)を加え、弱火で煮溶かしたら、生クリームを加え、
塩、コショウで味をととのえる。茹でておいたブロッコリーや白菜を鍋に戻し、温めたら完成。仕上げに刻んだパセリを散らす

情報ライブ ミヤネ屋 | 「ホワイトクリームシチュー」作りが苦手な奥様:中村由美子さん(36)


ミヤネ屋愛のスパルタ料理塾 から・・

ハンバーグ★ミヤネ屋(6/25)
アジの南蛮漬け★ミヤネ屋
八宝菜(ミヤネ屋)
鯖(サバ・さば)の味噌煮★ミヤネ屋
ミヤネ屋から酢豚10/7
サラダ巻き(ミヤネ屋から)
カレーうどんの作り方★ミヤネ屋

西川かの子とミヤネ屋愛のスパルタ料理塾のパティシエ・林繁和氏(54)が離婚を発表(10/27)

スープ

スープあれこれ

煎り鶏のスープ(中華)

北国のクリームスープ
にんじんのポタージュ

さつま汁(恵美子のおしゃべりクッキング)

白菜とツナのミルク煮
『秋のさつまいもとキノコのマカロニスープ』★クックパッド


酢入りスープ ポッカポカ(読売新聞)
恵美子のおしゃべりクッキングから、酸辣湯(サンラータン)
簡単!さつまいもときのこのスープ(クックパッド)
スイートコーンのスープ カプチーノ風★きょうの料理プラス
今日は <キャベツの中国スープ>の日!」村上祥子メニュークラブ
春キャベツのスープ 
posted by ぴかまま at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック