2009年04月10日

下ゆでなしでたけのこご飯(NHK・きょうの料理)

4/9(木)のNHKきょうの料理では、たけのこご飯の紹介を・・

なんと、下ゆでなしで使ってもよいのだとか!!!方法は、皮をむき、必要な大きさに切ったあと、大根おろしの汁+水+塩に30分以上浸すこと・・

たけのこご飯は、油揚げも入れることで、だしいらず、米3カップにつき、薄口しょうゆと酒を各45mlを使って炊き上げるというもの。

炊き上がったら、すぐにほぐして、空気を入れてあげることが大事だそうです。


たけのこご飯
エネルギー:300kcal 調理時間:45分*講師:野崎 洋光
(つくりやすい分量) (4〜6人分)
・たけのこ 1本(正味300g)
・米 3合(540ml)
・大根 約1/3本
・油揚げ 1枚
----------
【A】
水 カップ2+1/4
・うす口しょうゆ・酒 各45ml

----------
・木の芽 適量
(塩)

*たけのこをおろし汁に浸す時間は除く。
なし

1. 大根はすりおろし、おろし汁カップ1を用意する。同量の水、塩小さじ1弱とともにボウルに合わせる。大根おろしはそのまま食べたり、料理に使う。

2. たけのこは縦半分に切って皮をむき、さらに半分に切って1cm厚さに切る(たけのこは繊維を断つように切る。やや厚めに切ると食感がよい)。1のボウルに入れて30分以上浸す(大根の酵素の働きで、アクがぬける)。

3. 米は洗い、ヒタヒタの水に15分間浸し、ざるに上げて15分間ほどおく。

4. 油揚げはフードプロセッサーにかけて細かくする(米粒となじむようにごく細かくすると、たけのこの食感が際だつ。包丁で刻んでもよい)。熱湯をかけてきつく絞って油抜きをする

5. 炊飯器の内釜に3と【A】、4を入れて軽く混ぜ、水で洗った2をのせて(水加減をしてから、たけのこをのせて)普通に炊く。ざるにあげている間に米が表面の水を吸収するので、米と同量の水分量(水と調味料とで540ml)で炊いてよい。また、あらかじめ吸水させているので、あれば「早炊きモード」で炊いてもよい。

6. 炊きあがったら全体をほぐし(余分な水分をとばす)、器に盛る。木の芽を添える。

たけのこご飯|みんなのきょうの料理-料理レシピや献立など使える6000レシピ集、おいしい食卓コミュニティ

若竹煮っぽい??★ハピふる!から

タケノコの肉詰め焼き&姫皮ご飯

★★竹の子タケノコたけのこを使っている料理レシピ★★

今が旬の筍で筍ごはん

お祝いちらし★ウチゴハン
主婦のアイディア★ウチゴハン★中華風親子丼
ヘルシー肉味噌♪』 by ふにこふ
大豆と豚バラ肉の煮込み


★★★たけのこタケノコ竹の子★★★

1. たけのこ料理レシピ/ホームクッキング【キッコーマン】

2. おいしいねっと〜筍(たけのこ)
3. @nifty献立・料理レシピ
4. タケノコ - Wikipedia


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック