2009年09月21日

梅沢流、豚とごぼうのピリ辛炒め&鶏と大根麺のあっさりスープ(ウチゴハン)

9/20ウチゴハン」シルバーウイークに入り、冷蔵庫は空っぽ・・食材を持って訪ねてきた梅沢富美男さんが作るのは・・

豚とごぼうのピリ辛炒めウチゴハン

(1)ゴボウ1/2本の皮を包丁の背でそぎ落とし、ピーラーでスライスにする。スライスしたゴボウを水にさらして、あく抜きをする。

(2)キッチンペーパーで(1)のゴボウの水気を切り、170度の油で、ゴボウを揚げる。

(3)ボウルに、コチュジャン 大さじ2、酒 大さじ1、砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
を入れ、混ぜる。

(4)フライパンにごま油適量・みじん切りニンニク 小さじ1 、みじん切りショウガ 小さじ1を炒め、さらに豚細切れ肉200gエリンギ1本・しめじ1パック ズッキーニ1本・うま味調味料・黒コショウを加え、炒める。

(5)仕上げに、(3)のタレ・(2)のゴボウ(2/3)を加え、和える。

(6)器に盛り付け、(2)のゴボウ(1/3)に塩を振り、添える。

→完成!

今週のワンポイント
(1)ゴボウを素揚げすると甘味が際立つ!!
(2)歯ごたえのあるゴボウの食感がいいアクセントに!!

鶏と大根麺のあっさりスープウチゴハン

(1)フライパンにサラダ油をひき、みじん切りショウガ小さじ1鶏肉90gを加え、炒める。

(2)沸騰した鍋お湯 600ml に、(1)の鶏肉鶏ガラスープの素大さじ2と2/3・塩小さじ1強・黒コショウを入れ、味を調える。

(3)大根1/3本をピーラーでスライスし、(2)の鍋に加えたら、煮込む。

(4)仕上げに、水溶き片栗粉大さじ3でとろみをつける。

→完成

今週のワンポイント

(1)とろみを加えると、のどごしのよいスープに仕上がる!

テレビ朝日|ウチゴハン

野菜たっぷり、秋の欲張りおでん(ウチゴハン)

★★★

女性4人に1人が65歳以上…高齢者人口推計

酒井法子被告夫妻の勝浦別荘、ほぼ全焼
クレヨンしんちゃん 遺体は作者の臼井さんと確認
B級グルメNO.1は「横手やきそば」



posted by ぴかまま at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。