2009年10月02日

じゃがいもとツナのおやき・たまねぎの七味煮・たまねぎのパン粉焼き(NHKきょうの料理プラス)

2009年10月1日(木)放送「ほくほく&カリッと 簡単おかず」(NHKきょうの料理プラス
料理研究家・足立敦子さん

じゃがいもとツナのおやき  エネルギー:370kcal 調理時間:30分

(2人分)
・じゃがいも 2コ(300g)
・たまねぎ 1/4(50g)
・ツナ(缶詰。フレーク) (小)1/2缶(40g)
・コーン(缶詰) 50g
・塩・こしょう・小麦粉 各適量
・サラダ油 大さじ3〜4

1. じゃがいもは皮をむいて6等分に切る。たまねぎはみじん切りにする。ツナは缶汁をきってほぐす。

2. 鍋にじゃがいもを入れ、かぶるくらいの水を注いで柔らかくなるまでゆでる。湯を捨てて、残ったじゃがいもを転がすように、鍋を揺すりながら水分をとばす。周りが白く粉を吹いたようになったら火を止めて、木べらでよくつぶす。たまねぎ、ツナ、コーンを加えて混ぜ合わせ、塩・こしょうをふる。

3. 粗熱が取れたら4等分にし、それぞれラップを使って小判形に整え、小麦粉をまぶす。

4. フライパンにサラダ油を中火で熱し、3を並べ入れる。両面に焼き色がつくまでこんがりと焼く。・・いじり過ぎないこと!!

たまねぎの七味煮  エネルギー:60kcal 調理時間:20分

(2人分)
たまねぎ 1コ(200g)
・七味とうがらし 適量
・削り節 1/2袋
・しょうゆ 小さじ1
・サラダ油 小さじ1

1. たまねぎは縦半分に切って、繊維に沿って薄切りにする。

2. フライパンにサラダ油を中火で熱し、1を入れ、きつね色になるまでじっくりといためる。
鍋底に焼き色がついてきた場合は、水(大さじ1以内)を加えると焼き色が溶け、たまねぎに色が移り、手早くきつね色になる。20分くらい・・

3. 七味とうがらしを加えて、サッと混ぜる。

4. 鍋肌からしょうゆを回し入れ、削り節を加えていため合わせる。器に盛り、七味とうがらしを好みでふる。

たまねぎのパン粉焼き エネルギー:120kcal 調理時間:15分

(2人分)
たまねぎ(1cm厚さの輪切り) 2枚(100g)
・塩・こしょう 各少々
----------
【マヨパン粉】
・パン粉 大さじ3
・マヨネーズ 大さじ2
・パセリ(みじん切り) 少々

1. たまねぎは耐熱皿にのせ、塩・こしょうをふる。マヨパン粉の材料を混ぜて、上面にまんべんなくぬる。

2. オーブントースターに入れて10分間、途中でパン粉に焼き色がついたらアルミはくをかぶせて、たまねぎに火が通るまで焼く。

このほか、足立敦子さんのレシピはこちらでご覧になれます

くらしのパートナー:きょうの料理プラス

★★★

エリカ様、謎のヨーロッパ脱出! 母「クスリなんて…」

お天気キャスター根本美緒が結婚、朝からイジられまくり
<相葉雅紀>初主演ドラマ「マイガール」試写に21万通 優香「癒やしオーラがある」と絶賛
<加賀美セイラ>幸せの笑顔も 山P「頼りない」? 3Dメガネで“デートに最適”ファッション
メガネが似合う人、日韓のイケメンおさえ1位は【おぎやはぎ】、女性部門は【光浦靖子】/
【関連する記事】
posted by ぴかまま at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック