2009年10月08日

えび天&かき揚げ・・天ぷらのコツ(NHKきょうの料理)&韓国風スープ

10/7のNHKきょうの料理は、おいしい天ぷらかき揚げを作るためのプロのコツ(プロこつ

天ぷら衣がカラリ、中はジューシー・サラリとした衣を薄くつける&油を180度に保ち短時間で火を通す。

かき揚げ:さくっと軽やかで中はふっくら・・衣のまとめ方にひと工夫。二段階で厚みを出し、余熱で火を通す。

サラダ油にごま油を少々・・・風味UP

衣の材料と道具は冷蔵庫で冷やしておく

えび天10/7NHKきょうの料理
エネルギー:130kcal 調理時間:10分**講師:高畑粧由里(2人分)

・冷凍えび(殻付き。無頭) 4〜6匹(冷蔵庫で解凍する)
----------
衣(つくりやすい分量)*】
冷水 カップ2・・卵 1コ・・薄力粉(ふるう) 280〜300g
----------
(薄力粉・揚げ油)

*衣の材料はすべて、冷蔵庫で冷やしておくとよい。
**えびを解凍する時間は除く。

天つゆの材料(つくりやすい分量)とつくり方】
だしカップ2+1/4、しょうゆ130ml、砂糖大さじ1+1/3、みりん大さじ3をひと煮立ちさせる。大根おろし適量にゆずの皮のすりおろし少々を添える。

1. えびは尾と1節を除いて殻をむき、竹ぐしで背ワタを抜く。尾は中央の太い部分を除き、さらに先を切り落としてつけ根からしごき、水分を抜く。尾に水分が残っていると、油はねしやすい。

2. えびは腹側に3か所斜めに切り目を入れる。背を指で押して、パキッという音がするくらいまで伸ばす。こうすると、短時間で中まで火が通りやすくなる

3. 冷蔵庫で冷やしたボウルに冷水を入れ、卵を割り入れる。泡立て器で泡を立てないようにしながら手早く混ぜる。

4. 半量の薄力粉を加えて、8の字を書くようにしっかりと混ぜる

5. 残りの薄力粉の半量を加えてざっと混ぜ、上下にたたくようにして混ぜる。残りの薄力粉も混ぜ、同様にたたくようにして混ぜる。混ざりきらず、ダマが少し残るくらいでよい

6. 衣の準備をしている間に、揚げ油を2.5cm深さに入れて約180℃に温める。衣を油に落としてみて、少し沈んで浮き上がってくるのが適温。表面でパッと散ってしまうのは高すぎ。鍋底まで沈むのは温度が低すぎるとき。天かすは、焦げの原因になるので、こまめにすくい取る。

7. 2のえびに薄力粉を薄くまぶし、余分な粉をはたく。尾を持って衣にサッとくぐらせ、揚げ油に静かに入れる。尾を広げて押さえながら入れると、形よく揚がる。

8. 時々返しながら約50秒間、2〜3本ずつ揚げる。泡が小さくなり、はしで押さえてみて、衣が固まっていれば揚げ上がり。よく油をきり、金網に上げる。塩(分量外)または天つゆを添える。

えび天|みんなのきょうの料理-料理レシピや献立など使える6000レシピ集、おいしい食卓コミュニティ

野菜の天ぷら

なす、ししとう、生しいたけにむき海老をたたいたのを詰める。

薄力粉をまぶす⇒衣をまぶす⇒揚げる

★★★

かき揚げ1人分

むき海老8匹、余分な水分をとる・三つ葉3〜4本

薄力粉小さじ1/2をまぶし(まとめやすくする)、溶き卵小さじ2(ふっくら感を出す)をあわせる

油の深さは2センチくらい。二段階で鍋に入れ形を整えながら厚みを出す。返して真ん中を押す(ふっくらとさせる)

★★★

ホットでうまい韓国風スープ

豚キムチスープ・・ネギ1/4本は5ミリ幅の斜め薄切り・しいたけは7ミリ幅薄切り。豚細切れ肉は酒小さじ1/2、醤油小さじ1/2をくわえ軽くほぐしながらあえておく。白菜キムチは軽く汁気を絞って1センチ幅に切る。しょうが1かけろにんにく1かけはすりおろしておく

ごま油を熱し、しょうがにんにくをいため、香織がたったら中火にして豚肉をいため、色がかわったらシイタケを加え、ネギを加え、キムチを加え、水カップ2を加えにたったら弱火にしてあくをとる。

醤油大さじ1/2〜1、コチュジャン小さじ1を加え、味噌大さじ2/3を加えて4、5分煮込んでできあがり

ひき肉・豆腐・わかめのスープ2人分

豚挽き肉50g・木綿豆腐1/2丁(75g)・わかめ10g・赤唐辛子1/2本・白ごま少々・ごま油小さじ2・顆粒チキンスープの素 小さじ1
調味料(酒大さじ1/2、塩小さじ1/4、こしょう少々)

ごま油で赤唐辛子、ひき肉をよくいため、水カップ2、顆粒チキンスープの素、調味料を加えて煮立てる。

あくを取り除き、豆腐をちぎっていれ、中火で1、2分、わかめをいれてさっと煮てできあがり。最後に白ゴマを散らす

「ショウガ入り」ぽかぽか効果

★★★

堀北真希、ハタチ卒業に 「寂しかった」



posted by ぴかまま at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。