2019年01月04日

おせち料理★黒豆(NHKきょうの料理)

2019年 栗原はるみさん黒豆レシピhttps://www.yutori.co.jp/recipe/?_action=detail&recipe_id=327

材料(作りやすい分量)黒豆…1袋(250g)水…5カップ
[A]砂糖…180〜200g しょうゆ…大さじ1 塩…小さじ1/4 重曹…小さじ1/2
作り方 1黒豆は洗ってざるに上げ、水気をよくきる。
2 鍋に水と[A]の材料を合わせてひと煮立ちさせ、火を止めて冷ます。
3 [2]に黒豆を入れてひと晩おく。
4 [3]を火にかけ、煮立ったらアクをすくい取り、落とし蓋をして弱火で50分〜1時間くらい煮含める。
5 豆がやわらかくなったら火を止め、そのまま煮汁の中で冷まして味を含ませる。
※新豆などの場合は豆が早くやわらかくなり、煮汁が煮詰められないので、再び豆と煮汁を分けて煮汁だけを小鍋に移して煮詰め、豆と合わせて味を含ませる。


2010年

『KAGEROU』最速(?)レビュー - 大森望|WEB本の雑誌、水嶋ヒロが受賞したポプラ社小説大賞って!?中2病? オヤジギャグ? 本日発売、水嶋ヒロ『KAGEROU』を読んでみた

水嶋ヒロさん、喜びと戸惑い語る…小説発売
「命」伝えたい…水嶋ヒロさんの小説きょう発売

★★★

12/14〜のNHKきょうの料理は おせち料理の紹介・・

しわがよらず、ふっくら手軽に煮える黒豆・・

黒豆(12/14・NHKきょうの料理
エネルギー:2250kcal 調理時間:8時間30分*講師:土井善晴

(つくりやすい分量) ・黒豆(乾) 300g
----------
【煮汁】
・水 カップ10 
・砂糖 250g
・しょうゆ カップ1/4
・塩 大さじ1/2
・重曹 小さじ1/2
----------
・さびくぎ(あれば) 約10本(120g)

*黒豆を戻す時間、煮上がってから味を含ませる時間は除く。

※カロリーは全量。
なし

1. 黒豆は洗って水けをきる。さびくぎは洗ってさらしふきんに包む。

2. きちんとふたのできる鍋に煮汁の水を入れて火にかけ、煮立てる。火から下ろし、熱いうちに煮汁の残りの材料、さびくぎ、黒豆も加え、一晩おいて黒豆を戻す(調味料がゆっくり入っていくので、黒豆にしわが寄らない)。

3. 2の鍋を強火にかけて煮立て、黒い泡(アク)をしっかり除く(渋みや雑味のもとになるので)。差し水カップ1/2をし(差し水をするたびに出るアクを完全に取り除き、すっきりした味に)、再び煮立ててアクを取る。これを2〜3回繰り返し、しっかりアクを取り除く。

4. 3に落としぶたをして、さらにふたをし(二重にふたをし、たっぷりの煮汁の中でじっくり煮る)、ごく弱火にして約8時間煮る。

5. 煮汁が黒豆にかぶるくらいまで減り、指でつぶれる程度に柔らかくなったら火を止める(煮汁から黒豆が出ているとしわが寄る原因になるので注意)。そのまま冷まして味を含ませる(冷めるときにも味が入り、ふっくら、つややかになっていく)。

黒豆|みんなのきょうの料理-料理レシピや献立など使える6000レシピ集、おいしい食卓コミュニティ

おせち料理

早いからこそ美味しく出来る早ウマ調理術!〜おせち料理(煮しめ、栗きんとん、伊達巻、紅白なます)★おもいっきりイイ!!テレビ・12/26)

黒豆・煮物・肉団子入り筑前煮・しっとり煮豚(おせち料理・・生活ほっとモーニング)

★★★

米人気ドラマに竹内結子、異例の再出演
posted by ぴかまま at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | おせち料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック