2010年02月17日

コウケンテツさんのマーボー豆腐(NHKきょうの料理)

バンクーバーオリンピック男子スピードスケート500メートルで盛り上がった2/16NHKきょうの料理ではコウケンテツさんが、豆腐料理の紹介を。

コウケンテツさんの 手作り万能だれ(NHKきょうの料理プラス)
あじフライ コチュタルソース★コウケンテツさん

ケンテツ流マーボー豆腐

肉の代わりに納豆を使う!!!、白菜キムチコチュジャンでうまみ、辛み、コクをつけた韓国風マーボー豆腐

エネルギー:280kcal 調理時間:15分**講師:コウケンテツ

(2人分)

絹ごし豆腐 1丁(300g)
納豆 2パック
白菜キムチ 100g
----------
【煮干しだし】
煮干し 5〜6匹
・水 カップ1
----------
【A】
・みそ 大さじ1+1/2
・コチュジャン* 小さじ2
・にんにく・しょうが(各すりおろす) 各1かけ分
----------
にら(小口切り) 2〜3本分
・ねぎ(粗みじん切り) 1/2本分
(ごま油・酒)

*韓国のとうがらしみそ。
**煮干しを水につけておく時間は除く。
なし

1. 煮干しだしの煮干しは頭(好みで、つけたままでもよい)とワタを取り、分量の水と合わせ、20分間ほどおく。

2. 納豆はよく混ぜて粘りを出す。豆腐は2cm角に切る。白菜キムチは汁けをきらずに粗く刻む。

3. フライパンにごま油大さじ1/2を中火で熱し、2の白菜キムチを汁ごと入れてサッといためる。1の煮干しだし(だしは煮干しごと加え、具として食べる)、酒カップ1/2を加え、煮立たせる。

4. 3に【A】と納豆を加えて(納豆はよく混ぜて粘りを出してから加えると、おいしく仕上がる)混ぜ、2〜3分間中火で煮詰める。とろみがついてきたら、豆腐(全体がトロッとしたら、豆腐、にら、ねぎを加え、サッと火を通す)、にら、ねぎを加えて軽く混ぜ、器に盛る。

ケンテツ流マーボー豆腐|みんなのきょうの料理-料理レシピや献立など使える6000レシピ集、おいしい食卓コミュニティ

1. 大発見!マーボー豆腐 激うま調理術 : ためしてガッテン - NHK

★★★

バンクーバーオリンピック(2010.2.13〜)

上村愛子の未来は? タレント業なら引く手あまた
美姫、ガングロで金!髪バッサリ&日サロで完璧クレオパトラ化

)「ポニョ」のせいにするしかない亀梨ドラマの急落
それでもV6は解散しない。むしろ別グループ破綻の方がヤバい!?
日本人女優の“米国流出”が加速する


posted by ぴかまま at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マーボー豆腐・麻婆豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。