2010年05月11日

中国料理・井桁良樹さんの「四川風トマトのピリ辛涼麺(りゃんめん)」

中国料理・井桁良樹さんの

四川風トマトのピリ辛涼麺(りゃんめん)」(あさイチ)

香辛料使いの達人・井桁さんは、四川の店で食べた感動の味をアレンジ。

焼いた青とうがらしと生のトマトをたたきつぶし、涼麺にのせていただくひと品。

味の決め手は、香辛料をしょうゆで煮詰めた四川ソース。甘辛のソースがトマトのうまみを引き立てます。

材料・2人分

トマト・・・2コ
青とうがらし・・・12本
・にんにく・・・1かけ
・塩・・・小さじ2分の1
・中華めん・・・2玉
・ごま油・・・小さじ1
・香菜・・・適量

【たれ】
・甜醤油(テンジャンユ)・しょうゆ・・・各大さじ1と2分の1
・黒酢・ラー油・・・各大さじ1
・ホワジャオ(粉末)・・・少々

※中華めんはたっぷりの湯でゆでて流水で洗い、氷水で締めてからザルに上げて水気を切ってください。

【甜醤油(テンジャンユ)・作りやすい分量】
・しょうゆ・・・200ミリリットル
・酒・・・100ミリリットル
・砂糖・・・130グラム
・ねぎ(青い部分)・・・1本分
・しょうが・・・1かけ
・八角・・・1コ
・桂皮・・・1かけ
・オレンジの皮(ワックスのかかっていない物)・・・1コ分

1.鍋にすべての材料を入れ、弱火で10分ほど煮込む。

2.(1)をザルでこす。
※甜醤油(テンジャンユ)は、四川料理を代表する調味料。雲白肉(ウンパイロウ)のソースとして使われる。それ以外にも、煮込み料理や和えものに加えると、アッという間に「本格四川風」の料理になると言う万能選手。
※密閉容器に入れれば、常温で3か月ほど保存ができる。

下準備

1.トマトは湯むきする。

2.青とうがらしはヘタを取る。

作り方

1.中華鍋を弱火で熱し、ヘタを取った青とうがらしを2分半ほどからいりする。
氷水に取って、水気をふき取る。
※からいりすることで青とうがらしの香りが引き立つ。

2.(1)を輪切りにする。

3.にんにくをみじん切りにする。

4.湯むきしたトマトを種ごと1センチ角に切る。

5.まな板の上で(2)(3)(4)を合わせてたたく。

6.(5)をボウルに移し、塩を加えて全体を混ぜる。

7.別のボウルに甜醤油・しょうゆ・黒酢・ラー油・ホワジャオ(粉末)を加えてよく混ぜ、たれを作る。
※このタレは、水ギョーザや冷ややっこにかけても良く、いため物の味付けとしても良い。

8.ゆでて冷やした中華めんをごま油であえる。

9.(8)を器に盛り、(6)をのせて(7)をかけ、香菜を添える

夢の3シェフNEO まっ赤な誘惑 トマトでごちそう 【番組冒頭】W杯代表選出 その時選手は…|NHK あさイチ

1. NHK あさイチ
2. あさイチ - Wikipedia
3. あさイチ! - Wikipedia
4. あさイチガーデン|NHK あさイチ
5. NHK「あさイチ」公式 (nhk_asaichi) on Twitter

★★★

綾瀬はるかがジャージー風ウエディングドレス…日テレ系「ホタルノヒカリ2」
<月の恋人>初回視聴率22.4% 最高24.5% 春スタートドラマ最高 キムタク主演の月9
玉置浩二のちょっといい話
【視聴率リテラシー】無意味な!? 視聴率ランキング
サッカー通”キムタク、カズ落選「ビックリ」
“中継の華”消える…W杯に女子アナ派遣せず
辻希美、エビちゃん夫妻へ夫婦円満の秘訣伝授 「思いやりが大切」
ドラマが珍しくヒットしても素直に喜べない上戸彩
posted by ぴかまま at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼きそばとか麺料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック