2011年06月30日

6/30牛肉となすの柳川風&食品保存術(あさイチ)

6/30あさイチ夏の食品保存術

カレーの保存・・ウェルシュ菌(熱に強く、酸素に弱い)にご用心、作ってから3〜4時間、常温においておくと、ウェルシュ菌がふえはじめ、温めなおすくらいでは死なない菌。安全な保存法は、鍋のままひやしてはいけない⇒浅い器に小分けして粗熱をとる⇒密閉して冷蔵庫に保存⇒たべる前にかき混ぜながらじっくりと火を通す

エビを乾燥から守る冷凍方法・・・保存用の袋の中にエビをいれ、エビが浸るくらいの水を入れる。空気を抜きながらエビが重ならないように平たくして冷凍します。解凍するときは袋ごと水につけて低温のまま解凍します。切り身以外の魚もこの方法で。

キャベツニラなど水分の多いはもの野菜はペーパータオルで包んでポリ袋にいれて保存

◆ゴボウなど皮をむいてたべるものは新聞紙に包んで冷暗所に保存

ほか・・・夏の食材保存術 |NHK あさイチ

あさイチごはん 牛肉となすの柳川風|NHK あさイチ:斉藤辰夫さん(料理研究家)

牛肉となす、そしてごぼうを甘辛く煮て、卵でとじるだけ。仕上げのみつばと粉ざんしょうで、夏の香りを添えます。とろ〜っとしたなすがおいしい!ごはんが欲しくなるおかずです。

材料・4人分

・牛肉(薄切り)・・・200グラム 
なす・・・4本 
・ごぼう・・・3分の1本(60グラム)
・卵・・・4コ 
・みつば・・・1束 
・粉ざんしょう・・・少々

<A>
・だし・・・400ミリリットル 
・みりん・・・大さじ3 
・砂糖・・・大さじ2 
・うす口しょうゆ・・・大さじ4


作り方

1、牛肉は3センチ幅に切る。

2、なすはところどころ皮をむく。縦半分に切り、それぞれを縦3つに切り、サッと水にさらし、水けを取る。

3、鍋に熱湯を沸かし、なすを2分間ゆでて、ざるにあげる。

4、ごぼうはささがきにして、水にさらし、水けを取る。

5、みつばは3センチ長さに切る。

6、フライパンにAを合わせて火にかけ、軽く煮立て、ごぼう、牛肉を入れて、2分間ほど煮てアクを取る。

7、6になすを並べて入れ、中火弱で2〜3分間煮る。溶き卵を回し入れ、半熟になったら、みつばを加えて仕上げる。器に盛り付け、粉ざんしょうをふる。

あさイチごはん 牛肉となすの柳川風|NHK あさイチ

★★★

熱中症に気をつけましょう



<猛暑>熱中症で4人死亡 18都県で309人搬送
被災地の扇風機不足深刻、仮設住宅「蒸し風呂」
6月の最高気温続出…山梨・甲州市で38・5度
電力使用率93%超 東電管内、震災後最大4570万キロワット

東日本大震災(2011.3.11)
東日本大震災・2001.3.11

6月のメニュー

代謝力UPメニュー
あさイチから・・
エコレシピ

山本モナが芸能界引退を発表 6月30日で活動に終止符

<堀北真希>朝ドラで“女性版赤ひげ”に 起用理由は「昭和のにおい」ともちんの可愛さは国宝級!美女6人が競演
長谷川潤がハワイ在住の会社員と結婚へ
posted by ぴかまま at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック