2013年09月06日

チキンカチャトレ(syunkonレシピ)

【簡単!!カフェごはん】鶏肉のトマト煮込み*フライパン1つで|山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba

<材料(2〜3人分)>

●鶏もも肉・・・・1枚(300〜350gぐらい)
●塩こしょう・・・・・少々
●にんにく・・・・1片
●玉ねぎ・・・・小1個
●ホールトマト・・・・1缶(カットトマトでも)

A水・・・・・1カップぐらい
A砂糖・・・・大さじ1ぐらい
Aみりん・・・・・大さじ1/2ぐらい
A固形コンソメ・・・・・1個(または顆粒小さじ2)

Bウスターソース・・・・小さじ1ぐらい
B醤油・・・・小さじ1ぐらい

●塩こしょう・・・・・適量

●好みで粉チーズ、ドライパセリ・・・・・適量

<作り方>

鶏肉は大きめのひと口大に切って、塩こしょうをふる。玉ねぎ、にんにくは薄切りにする。

フライパンに油(分量外)とにんにくをいれて熱し、鶏肉をいれ、両面しっかり焼き色をつける。(中は生でいいです)

取り出して油を足し、玉ねぎを炒める。塩をひとつまみいれ、薄く色づくまで炒めたら、ホールトマトとAを加える。トマトを木べらでズシャズシャくずす。(汁がとぶことがあるんで、レンタル衣装は脱いでください)

鶏肉を戻し入れ(←これ書き忘れてましたすみません!)

アルミホイルなどで落とし蓋をして弱火で30分以上、できたら1時間ぐらい煮る。

Bを加え、味を見て塩こしょうを加える。器に盛り、好みで粉チーズやパセリをふる。

鶏もの肉あれこれ

きゅうりとセロリの中華風浅漬け

@きゅうり3本は皮めをむいて乱切り。セロリは3センチの長さに切り、縦に薄切りにする。赤ピーマンは長さを半分に切ってほそぎりにする。しょうがは千切りにする。以上をあわせて塩こさじ1をまぶし20分くらいおく

Aお湯大さじ3に鶏ガラススープ顆粒、塩各小さじ1/2をくわえて混ぜて、酢大さじ1、ごま油小さじ2、こしょう少々を混ぜて、@の水気をよく切り、たれに混ぜてひやす

大根の漬物

大根1/2本を拍子切りにして、酢大さじ1、醤油大さじ2、昆布だしのもと少々につける

新たまねぎと豚肉の南蛮漬け&新たまねぎの豚肉巻き(NHKきょうの料理)

2013.9.7(土)DSC_0209.jpg・・うーん、わが家ではおかずになりにくいのか・・ふらふら・・ほろほろ柔らかくなったことは実感。柔らかめがそんなにすきじゃない我が家・・パスタソースに変換して食べきることにしようっと。


【関連する記事】
posted by ぴかまま at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 鶏肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。