2014年09月12日

あさイチおでん

2014.9.12(金)今年初・・さて今年は何回おでんをつくるでしょうかわーい(嬉しい顔)

2013.11.5のあさイチでは「おでん特集」だった。さっそくまねして11/9に作ってみたのだけれど・・いまひとつだった気がする・・スープの味が薄いんだよね(水1リットルにオイスターソース大匙1、顆粒だしこさじ1でやってみた。。味薄いので、おでん種のスープも追加・・でも薄かったふらふらように思う・・今夜また食べてみるつもり・・11/11)


★★★

おでんのだし汁は「水3リットル、オイスターソース大さじ2、顆粒だし小さじ3」とする。オイスターソースが決めてらしい。このだし汁で具材を煮込んでだしのうまみもUP!!クックパッドのナンバーワンレシピなのだそう。考えたのが誰??チェック!!

<作り方>
水が沸騰したら火を止め、オイスターソースと“かりゅうだし”を入れる。塩で味を調整。
かりゅうだしを入れた後は絶対に沸騰させない。(一番のポイント!)

大根は一度凍らしてから・・・大根を3センチの輪切りにして面取りをし、6時間凍らせる

ゆで卵は大根おろしにつけてから・・とってもめんどくさいので省略・・

ゆで卵を柔らかく保つ方法
1.袋に入れた卵に、大根おろしをまぶします。卵が隠れる程度の量で十分です。
※ポイントは、すりおろしてから15分以内の大根おろしを使うこと。
新鮮な方が、効果が高いんです。
2.酵素が働きやすいように35度〜40度のお湯の中に袋ごと30分ほど浸します。
そのあとは、煮込んでも硬くなりません。
※つけ込みに使った大根おろしは、問題なく食べることが出来ます。

びっくりすることばかり・・

こんにゃくは、つゆにつけて冷蔵庫にいれておく

こんにゃくに切れ目などを入れて、下ゆでせずに、おでん出汁に漬けておく。
この時、火に掛ける必要はない。半日〜1日おけば十分。

◆じゃがいもはそのまま??・・・

じゃがいもを煮崩れさせない方法 皮をむいて切ったジャガイモの切り口をよく水で洗い、水を切って暗所に一日置いておく。あとは普通にゆでる。
※切り口を水で洗わないと変色の原因に。また、必ず暗所に置くこと

スゴ技Q 手軽に激ウマ! おうち“おでん” 【番組冒頭】急増!高齢者ストーカー|NHK あさイチ

★★★

佐藤秀美さん直伝・あさイチ流絶品おでんの作り方
使う大根は事前に冷凍。
大根は3センチの厚さに輪切り。皮をむき、面取りする。冷凍時間は6時間。
凍ったままの大根を「中嶋さん流煮汁」で35分間、中火で煮込む
煮込む時間が十分かどうかは、串が抵抗なく貫けるかどうかで確認を。
新聞とバスタオルで包んで2時間放置。新聞紙3枚とバスタオル2枚で火からおろした鍋を包む。鍋の保温が目的なので、隙間が無いように注意する程度でOK。

中嶋さん流煮汁の作り方 <材料>
■だしの材料
・水・・・1リットル
・昆布・・・10センチ角
・けずり節・・・30グラム
■味付け
関東風
・しょうゆ・・・大さじ5
・みりん・・・40ミリリットル
・塩・・・少々
関西風
・うすくちしょうゆ・・・大さじ2
・酒・・・大さじ1
・塩・・・小さじ2
・砂糖・・・少々

<作り方>

昆布を水に入れ加熱。
昆布は乾いた布巾で汚れを落としてから水に入れる。
けずり節を入れる。
昆布が広がったら、けずり節をほぐしながら入れる。
弱火で3分煮出す。
沸いてきたらアクをとり、湯の表面がゆらぐくらいの弱火にして、昆布を入れたまま3分煮出す。
ペーパータオルでこす。
味付けの材料(関東風or関西風)を加える。
酒とみりんは煮切ってから入れること。

丸ごと味わう!大根 |NHK あさイチ
posted by ぴかまま at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | おでん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック