2014年10月16日

照り焼きつくね、塩つくね(山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん)

2014.10.16(木)・・IMG_20141016_143849.jpg

2014.9.10
【簡単!!】にんじんと玉ねぎの鶏つくね照り焼き&塩|山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba

照り焼きつくね

<材料>(2人分。5〜6個)
●鶏ひき肉・・・・・・150gぐらい。理想はモモのひき肉ですが、これはムネです。
●玉ねぎ・・・・・1/8個
●にんじん・・・・・3〜4cm

A片栗粉大さじ1ぐらい、マヨネーズ大さじ1ぐらい、砂糖小さじ1ぐらい
ごま油小さじ1ぐらい。サラダ油でもいいです。もものひき肉だったらいれなくても。
塩少々

Bしょうゆ・大さじ1ぐらい、みりん・大さじ1ぐらい、砂糖・小さじ1ぐらい(好みです。いれなくても)
水・大さじ1ぐらい、

<作り方>

玉ねぎ、にんじんはみじん切りにする。(私はにんじんの皮すらむきません)
ボウルにひき肉とA、玉ねぎ、にんじんをいれ、よく練って丸める。
フライパンにサラダ油(分量外)を熱して並べ、こんがりしたら裏返してつくねの高さ半分ぐらい水をいれる。蓋をずらして乗せ、水分がなくなるまで蒸し焼きにする。
取り出してフライパンをサッとふき(めっちゃ汚かったらサッと洗い)、Bをいれて軽く煮詰め、つくねを戻して絡める。

塩つくね

<材料>(2人分。5〜6個)
●鶏ひき肉・・・・・・150gぐらい。理想はモモのひき肉。(ちなみにこれはムネです)
●玉ねぎ・・・・・1/8個
●にんじん・・・・・3〜4cm
A片栗粉・大さじ1ぐらい、マヨネーズ大さじ1ぐらい、砂糖小さじ1ぐらい
ごま油小さじ1ぐらい、塩麹大さじ1/2ぐらい

照り焼きのレシピから、照り焼きにする部分を省く。


※塩麹なんてない、という人は、代わりに味噌でもおいしいです。普通の合わせ味噌で。(味噌の種類にふれたことないくせに)

【簡単!!】にんじんと玉ねぎの鶏つくね照り焼き&塩|山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba
ラベル:つくね
【関連する記事】
posted by ぴかまま at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 鶏肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック