2018年09月06日

とうもろこしの美味しい食べ方

2017.8月・・昨年(2016年)からは電子レンジで!!!(1本づつラップにつつんで4分半、そのあと3分くらいほうち

簡単とうもろこしのゆで方(レンジで4分半Ver.)のレシピ/作り方(白ご飯COM)


2014.9.5(金)

今年も届きました・・ありがとう!!もちろんとっても美味しい!!!
今年の美味しい食べ方は・・
「熱湯で5分ゆでる、そのあと海水程度の塩水に2分浸してできあがり」・・だそうです^^
グリルで焼く場合は12分から13分、まんべんなく焼く。たれは「醤油大匙3、酒・みりん・砂糖各おおさじ1」がよいと書いてあったわ

2013.9.8(日)・・・今年も届きました!!とっても甘くてみずみずしくておいしい!!ありがとう☀
ごちそうさまです!!

2011.9.09・・今年も届きました。ありがとう!!!

とうもろこしご飯の豚丼(ウチゴハン)
じゃがもろこし&スイートコーンDE茶わん蒸し(きょうの料理)
とうもろこしの美味しい食べ方

2007.9.08
ためしてガッテン:過去の放送:甘いウマさ丸かじり! とうもろこし新調理術 2005-07-21分から

北海道のお友達からとうもろこしがたくさん送られてきました。

ぴ太郎は、大喜び!!

美味しいゆで方:「水から入れて沸騰3〜5分間」のゆで方では、プックリ! ほとばしるジューシーさが得られます。


焼きとうもろこしの作り方
焼くコツは、生から焼くことです。スーパースイートと呼ばれる種類の甘みの強いとうもろこしは、ゆでなくても生のままでも食べることができるため、ゆでなくてもいいのです。

両面焼きグリルの場合
強火で10分(5分後に、90度回転させてください)
片面焼きグリルの場合
強火で12分(3分ごとに、90度回転させてください)
最後に、タレをつけてさらに、強火2分(様子を見て、返しながら焼いて下さい)。タレは、しょう油。または、しょうゆと砂糖を混ぜたものがよいでしょう。

保存の仕方
とうもろこしは、買ったらスグに食べることが一番よいと思われます。スグに調理しないときは、冷蔵庫の魚やお肉を入れる場所がお勧めです。チルド室があれば、そこがお勧め! 皮とヒゲをとって、ポリ袋の中に入れてから保存して下さい


すっごく美味しいとうもろこしでした^^

ためしてガッテン:過去の放送:甘いウマさ丸かじり! とうもろこし新調理


NHKためしてガッテン http://www3.nhk.or.jp/gatten/

☆. マヤヤのお料理ブログ: とうもろこしの食べ方 http://cook.ajinomoto.co.jp/mayaya/2007/06/post_926c.html


今日の気のなるニュース

<最低賃金>時給額引き上げ…平均は687円に :
☆今日の芸能の話題☆次回も元カレと行きタイ!山本モナ、体を張ってタイ国際航空PR

辺見えみり キム兄の料理にダメ出し
posted by ぴかまま at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | とうもろこしの美味しい食べ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック