2013年10月22日

栗がごろごろ入った栗ごはん

笑っていいとも!」来年3月で終了 放送30余年、ギネス認定の長寿番組

2013.10.16(水)台風26号通過。伊豆諸島では大変な被害になっている・・・まだ被害詳細は定かではないのだけれど・・お見舞いを申し上げます

今年、すでにくりご飯は4回・・・

で、すごく参考になるレシピが、みきまま栗ご飯レシピ・・なんていっても栗25個と明記されているのがGOOD!!!・・もう今年は作らないと思うので来年のためにメモメモ・・黒ハート

作り方はね、3合分で、栗25個に砂糖(大さじ1)をまぶして1時間おく。そして、2時間水に浸しておいたもち米(2合)と白米(1合)を釜に入れ、まず、顆粒昆布だしの素(小さじ2)・酒とみりん(各大さじ2)・砂糖(大さじ1)を入れてから、水を3合の目盛りよりも少なめ(またはおこわモードで3合の目盛りまで)に入れて、最後に栗をのせて、普通に炊飯する(またはおこわモードで炊飯)。できたら、お好みでごま塩を振っていただきます。
今月の連載。|藤原家の毎日家ごはん。

2010.10.13
久しぶりの栗ご飯・・・おいしいいいいいいい!!!image10131.jpg

本田、圧倒的存在感も「惜しいじゃ意味がない」

広末再婚相手の全身刺青キャンドル氏素顔…パパは有名人

豚バラ肉の黒ゴマ煮(NHKきょうの料理)

★★★2009.9.21

「しんちゃん」は不滅?“サザエ方式”で存続か、しんちゃんとは逆だった…もの静かな臼井さん

2007.10.9:image0921.jpg

栗がごろごろ入った栗ごはん料理のABC]All About

■使用した材料■ 4〜5人分

・むき栗 ...............................35個
・米 ...................................4合 (もち米を1/3合ほど混ぜると良い)
・塩 ...................................小さじ1と1/3杯
・酒 ...................................大さじ2
・ミリン ...............................小さじ1
・だし昆布 .............................5×5cm


■作り方■

1. 米をといでザルで水切りして内釜に入れる。(できれば30分〜1時間前にといでおく)

2. 酒とミリンを入れてから、普通に水加減して、塩を入れて軽くまぜ、栗を入れ、昆布を入れて普通に炊く。

3. スイッチが切れたらさっくりかき混ぜる


簡単栗のむき方
1. 沸騰した湯に、栗を入れて3分間茹でて火を止める。

2. 手で触れるくらいになったら、栗を一個ずつとりだし、丸い側にぺティナイフで切れ目をいれて硬い皮をはがすようにむき、渋皮をむく。

3. ←こんな風に、渋皮ごとくるりと剥ける栗もあるが、渋皮が残ったらナイフで削り取る。

(剥いた栗は、すぐに水に入れると色が変わらない。)

4. 剥き上がった栗は、たっぷりの水に浸して、浮いてきた皮のクズを洗い流し料理に使う。

お鍋でつくる栗おこわ

1. 栗をホクホク甘くするコツ 炊飯器で炊く【栗おこわ】 - [料理のABC ... 
2. レシピ<栗おこわ> - ダイエー(d´club) 

3. 美味しい栗おこわの作り方 - [料理のABC]All About 

4. 栗おこわ by あいbon [クックパッド]簡単おいしいみんなのレシピが20万品! 

5. D-web / 秋の味覚〜栗ご飯・栗おこわの作り方 



今日の話題
(10/09)神田うの、マスコミ総動員6億円披露宴の舞台裏
(10/09)うの招待客777人、豪華6億円挙式
(10/09)ゴルファー上田桃子ブログ炎上で謝罪「沢山の方に失礼なことを」
(10/09)ヤッターマン29年ぶり復活だべぇ〜…人気アニメ08年1月から放送
(10/09)“エリカ様騒動”で行定監督謝罪
(10/09)不安送信デマメール 母親の間で出回る 仙台圏


焼き栗ご飯の作り方

焼き栗ご飯の作り方[料理のABC]All About
材料
【4〜5人分】

米 2合と2/3(もち米とあわせて3合)
もち米  1/3合
栗 20個
うこん(ターメリック) 小さじ2/3
酒 大さじ2
塩 小さじ1
砂糖 小さじ1
うこん(ターメリック)  小さじ2/3

※ワンポイント 砂糖を入れると、ごはんがふんわり口当たり良くなります。


手順

1: 米はもち米とあわせて、炊く1時間前にといでおく。

2: 栗の鬼皮に、包丁で縦に1cm程度の切り込みを入れ、網の上でこんがり焼く。

※ワンポイント (直火の強火で表面だけを焦がすといった心積もりで焼く。鬼皮に切り込みを入れないと破裂する恐れがあるので必ず入れる。入れ方は、栗の平らな方を下にしてまな板にのせ、包丁の先ではなく、柄に近い側の角を、ギュッと押し込んで皮に傷つけるといった感じ。焼くとその部分がはじけて割れて剥きやすくなる。)


3: 鬼皮と渋皮をむく。大半は、鬼皮と一緒に渋皮もツルリとむけるはず。むけ残りがあったら、ナイフで皮の端をすくってむく。

※ワンポイント (熱いので、きつく絞った濡れ布巾を手元に用意する。時々指先を冷やしながら剥く。又、一粒ずつ包んで指で軽くもめば、剥け易くなる。軽くもむだけで栗が崩れるようなら焼き過ぎ。)

4: 米を炊飯器にあけ、酒を入れ、3合の線まで水を入れる。塩、砂糖、うこんを入れて混ぜ、栗を入れて炊く。 

5: 炊き上がったら、さっくり混ぜる。

6: 器に盛り、お好みで黒ゴマをふりかける。

● 秋の味覚「栗ごはん」 by K-ana [クックパッド]簡単おいしいみんなの ... 
栗ごはん レシピ 53品 [クックパッド]簡単おいしいみんなのレシピが20 ... 
【関連する記事】
posted by ぴかまま at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック