2008年05月15日

ミートソースとサルサソースとマーボーソース★きょうの料理プラスから

NHKきょうの料理プラス」から、ミートソースサルサソースマーボーソース
料理研究家・杵島直美さん

サルサミートソース合いびき肉

牛ひき肉水分が少なく、パサつきがち豚挽き肉少々あぶらっぽい・・・ハンバーグ等には、牛と豚をあわせた合いびき肉がよいそうです。

@たまねぎ 1/2コとにんにく1かけはみじん切りにして、しんなりするまでいためる。

A合いびき肉 200gを、フライパンに押し付けるようにして(パラパラになりやすい)、パラパラになるまで、中火で6,7分いためる。塩小さじ1、こしょう少々を入れて、よくいためる。

Bトマトの水煮(缶詰。カットタイプ) 1缶(400g)汁ごと入れて中火で7,8分に煮詰める。

トマトソースの完成

Cトマトケチャップ大さじ2を入れていため合わせる。⇒火を止めるホットペッパーソース 大さじ1/2とレモン汁 小さじ2を入れて・・・サルサミートソースの完成

●保存方法
冷蔵ならば密閉容器に入れて保存する(2〜3日間保存可能)。
冷凍ならば密閉できる保存袋に入れて保存する(2〜3週間保存可能)。

イタリアンシェフ落合務さんのミートソース


簡単タコライス(サルサミートソースを活用して)

(4人分)
・サルサミートソース (上記「サルサミートソース」の分量)
・ご飯(温かいもの) 600g
・レタス 4枚
・ピザ用チーズ 150g

1. 「サルサミートソース」のつくり方1〜4と同様にしてサルサミートソースをつくる。

2. レタスは水で洗って水けをきり、2〜3cm幅に切る。

3. ご飯を器に七分目ほど盛り、周りにレタスの1/4量を置く。ピザ用チーズの1/4量をのせて熱々のサルサミートソースの1/4量をかける。残りも同様に盛る。

★★★

マーボーソース豚ひき肉

@甜麺醤(ティエンメンジャン) 大さじ1、しょうゆ・酒 各大さじ1
・水カップ 3/4
をあわせておく。

Aにんにく1/2かけみじん切りと豚挽き肉150gをパラパラになるまで3,4分いためる。
油がたくさん出るので、その油を利用して、豆板醤(トーバンジャン) 小さじ2を、炒めとかす

B @のスープを加えて中火で4,5分煮詰める。ねぎ 1/2本粗みじん切りを加えて、水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1を倍量の水で溶いたもの)を加えて、1分くらい煮る。片栗粉にもよく火を通すことで、水っぽくなるのを防ぐ

●保存方法
冷蔵ならば密閉容器に入れて保存する(2〜3日間保存可能)。
冷凍ならば密閉できる保存袋に入れて保存する(2〜3週間保存可)。

和風マーボー豆腐★ウチゴハンから


・大根 16cm(正味約500g)
・顆粒チキンスープの素(中国風) 大さじ1/2

1. 「マーボーソース」のつくり方1〜4と同様にしてマーボーソースをつくる。

2. 大根は4cm長さに切って皮を厚めにむき、切り口の角を軽くそぎ(面取り)、片面に十文字の切り目を入れる(隠し包丁)。

3. 鍋に水カップ3、チキンスープの素、1の大根を入れて火にかけ、煮立ったらふたをして弱火で50分間ほどじっくりと煮る。

4. 器に大根を盛り(好みでスープを少しはってもよい)、1のマーボーソースをたっぷりとかける。

●番組ではそのほか、なすをゆでたもの・絹さやを塩茹でしたもの・厚揚げを切って電子レンジであたためたものにかけました。

くらしのパートナー:きょうの料理プラス

★★★

イタリアンシェフ落合務さんのミートソース

和風マーボー豆腐★ウチゴハンから
posted by ぴかまま at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ミートソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック