2008年05月21日

えびとじゃがいも豆乳キッシュ★きょうの料理

えびとじゃがいも豆乳キッシュきょうの料理
エネルギー:2360kcal 調理時間:1時間40分*講師:西川 功晃

(つくりやすい分量) (直径21cm×高さ4cmのマンケ型1台分)
----------
【パート・ブリゼ(パイ生地)】
・薄力粉 180g
・バター(食塩不使用) 90g(1cm角に切る)
・塩 少々(1g)
・卵黄 1コ分
・水 大さじ2
----------
・えび(殻付き) 120g(塩ゆでして殻と尾、背ワタを取る)
・じゃがいも 150g(ゆでて1cm角に切る)
・たまねぎ (大)1コ(300g)
・桜えび(乾) 10g
・ピザ用チーズ 70g
・あおさのり(または青のり粉) 5g
----------
【アパレイユ(卵生地)】
・豆乳(無調整) 350ml
・卵 2コ
・塩 約2g
----------
・パルメザンチーズ(粉) 少々
(強力粉<打ち粉用>・オリーブ油・塩・こしょう)

*材料を冷やす時間、パート・ブリゼ生地を冷蔵庫でねかせる時間は除く。

※カロリーは全量分。

なし

1. パート・ブリゼをつくる。ボウルにふるった薄力粉、塩、バターを入れ、カードで切るように混ぜ、さらに指先ですり合わせて粉状にする。卵黄と水を合わせて加えて混ぜる。大体混ざったら、手でひとまとめにする。

2. 1の上部を少し押さえて平らにし、ラップで包んで冷蔵庫に入れ、30分間以上ねかせる。

3. 台に打ち粉をふり、2のラップを取ってのせ、めん棒で全体をたたいてのばしやすくする。生地を回しながら、直径約30cmの円形になるようにのばす。

4. 型に生地をのせ、生地を敷き込む。さらに型底の端に指をあててしっかりと押さえる。上部の生地を少し開き、めん棒を型の上で転がし、余分な生地を切り落とす。再度指で押さえて、厚みを2〜3mmに調節し、はみ出た生地をナイフでそぐ。フォークで数か所穴をあけ、冷蔵庫で30分間以上ねかせる。

5. オーブンを190℃に熱し、おもしを温めておく。4にアルミ箔をかぶせ、おもしを入れる。190℃のオーブンで30分間焼き、様子を見てさらに約10分間焼き、アルミ箔とおもしを除く。

6. たまねぎは薄切りにし、オリーブ油適量を熱したフライパンであめ色になるまでいため、塩・こしょう各少々をふり、粗熱を取る。

7. 5に6を広げ入れ、じゃがいもをのせて、塩少々をふる。桜えび、ピザ用チーズ、えびを順に重ねて並べ、えびに塩少々をふる。あおさのりを散らしてアパレイユの材料を合わせて流し入れ、具が浮かないように表面を押さえる。パルメザンチーズをふり、190℃に温めたオーブンで約40分間焼く。焼き上がったら、表面にオリーブ油少々をぬり、冷めてから型から抜く。
えびとじゃがいも豆乳キッシュ|みんなのきょうの料理-料理レシピや献立など使える5000レシピ集、おいしい食卓コミュニティ
posted by ぴかまま at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック