2008年04月24日

ホタルイカで腕自慢「きょうの料理」から

NHKきょうの料理」から

富山県滑川市はホタルイカの産地。

ホタルイカ音頭もあるらしいです。

ホタルイカ料理3種の紹介でした。

★★★

@ホタルイカとネギの串焼き

ホタルイカネギをくしにさす。

たれ:すりおろしにんにく1かけ、醤油大さじ4、みりん大さじ2、ごま油大さじ1、砂糖ひとつまみ、一味とうがらし少々。

ホタルイカとネギを中火で表裏4、5分ずつ、たれをつけながら焼いていきます

★★★

Aホタルイカの春キャベツ巻き 

キャベツ2枚(大きめの葉)をさっとゆでる。

わけぎもゆでて2センチほどの長さに切る。

ゆでホタルイカ16匹に塩コショウ少々をして、わけぎとともに春キャベツにおき、ピザ用チーズをたっぷりのせて巻いて、みつばでとめて、オリーブオイルで焼いていきます

★★★


ホタルイカのピクルス★マロンさん紹介

春キャベツで腕自慢!!スープ、グラタン、まぐろのサラダ
posted by ぴかまま at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホタルイカのピクルス★きょうの料理

NHKきょうの料理」からマロンさん紹介のホタルイカのピクルス

マリネ液酢カップ1・水カップ2・醤油小さじ1〜2・塩小さじ2・砂糖80g・赤唐辛子1〜2本・黒こしょう20粒・ローリエ1枚

*しょうゆで生臭みを消す

鍋に入れて中火で煮立たせる。冷ましておく。(マリネ液は冷たく、入れる材料は熱いものを!!

セロリ1本、ブロッコリー1/2個、ジャンボピーマン(赤・黄)各1個
乱切りにして塩を入れた熱湯で30秒くらいゆでる。

野菜をとりだしたお由に押すを入れてホタルイカを焼く1分湯通しする。

水分をよく切り、野菜とまぜる

ハーブ(ディル)を加えて、冷ましたマリネ液を注ぎ、ラップを懸ける。30分以上冷ます。(なじませる)

保存にはむかない。

オリーブオイルを少しかけても美味!!
posted by ぴかまま at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

ふわふわマヨかにたま

ふわふわマヨかにたま
フライパンで−冷蔵庫の残り野菜を使ってもOK

1人分
エネルギー 256kcal
塩分 2.6g


▼材料(2人分)
・シイタケ…3枚(30g)・長ネギ…1/2本(50g)・絹サヤ…10枚(20g)・カニかまぼこ…3本(60g)・卵…3個・鶏がらスープの素…小さじ1・マヨネーズ…大さじ2・塩・コショウ…各少々

▼作り方


マヨネーズが、具材を炒める調理油と調味料の役割をする。1. 下ごしらえをする
シイタケは石づきを取って厚さ5mmに切り、長ネギは縦半分に切って、斜め薄切りにします絹サヤはへたと筋を取り、斜め細切りにします。カニかまぼこは半分の長さに切って粗くほぐします。ボウルに卵を割りほぐし、スープの素を加えて混ぜ合わせ、卵液を作ります。

2. 具材を炒める
フライパンにマヨネーズ大さじ1を入れて中火で熱し、シイタケ、長ネギ、絹サヤ、カニかまぼこを加えて、全体に油がまわる程度に炒めます。これを(1)の卵液に加えて軽く混ぜ合わせ、塩・コショウで調味します。

3. 焼く
フライパンをきれいにふいて、残りのマヨネーズを入れ、中火で熱します。(2)を流し入れ箸で大きく混ぜながら半熟状に火を通します。焦げ目がついたら裏返して、さっと焼きつけます。

(2006年4月17日 読売新聞)
ラベル:
posted by ぴかまま at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

『残りもので焼きカレーパン』クックパッド

クックパッドから

『残りもので焼きカレーパン』 by みぃーちゃま

レシピのURL[写真付]→ http://cookpad.com/recipe/499882/?m=1


カレーが連日続いたあとでも、これなら喜んで食べてもらえる
残り物大活躍人気のおかずパンです


〜 材料( 6個 ) 〜

残りものカレー … 200g程度
水溶き小麦粉 … 50ml 程度
<パン生地>
強力粉 … 170g
薄力粉 … 30g
砂糖 … 15g
無塩バター … 20g
牛乳 … 150ml
塩 … 3g
ドライイースト … 3g
<トッピング用>
パン粉 … 大さじ4
サラダ油 … 小さじ1
卵 … 1個
水 … 少々


〜 つくりかた 〜

【1】 HBのパンケースに材料をすべて入れて
   (イーストはイーストケースへ)生地作りスタート

【2】 残りものカレーを煮詰め水分をとばす。
   焦がさないよう鍋をグルグルよくかき混ぜながら、
   水溶き小麦粉を、カレーがお好みの固さになるまで
   調整しながら加える。


【3】 パン生地が出来たら6等分し、キレイな面を出すように丸めて
   15分ほどベンチタイム。
   生地が乾燥しないように固く絞ったガーゼをかける。

【4】 めん棒で生地を楕円形に伸ばす。生地の中央部分にカレーをのせる。

【5】 カレーを包むように左右の生地を合わせる。
   あわせたまわりをしっかりとつまんで綴じる。

【6】 綴じ目を下にして、コロコロと生地を転がして形を整える。

【7】 二次発酵を35〜40分する
   (オーブンの発酵機能を使う場合は40度で35分)

【8】 二次発酵後、オーブンを190度で予熱開始。
   その間に溶き卵に少し水を加え、それをハケで生地に塗り、
   サラダ油で湿らせたパン粉をトッピングする。

【9】 17分前後焼いて出来上がり


〜 メモ(参考文献、コツ)〜
トッピング用のパン粉はポリ袋にいれ、上から分量のサラダ油をたらして袋をカシャカシャふってまんべんなく湿らせてください。
このパン粉によって、焼きカレーパンでも普通の揚げた
カレーパンのようなカリカリ感がまわりに出来るんです(*´∀`*)

〜 生い立ち 〜
我が家はカレーを作ると4日は続いてしまいます(´∀`A;)
さすがにもうウンザリというときは目線をかえてカレーパンにすると
いつも喜んで食べてもらえます。
揚げたカレーパンは出来立ては絶品ですが、時間がたつと
イマイチなので、いつでもおいしくたべられる
焼きカレーパンが定番です。


▼ レシピのホームページはこちら [写真付]
http://cookpad.com/recipe/499882/?m=1
posted by ぴかまま at 04:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『餃子の皮でパリパリかたやきそば♪みたい』 by クックパッド

クックパッドから

餃子の皮でパリパリかたやきそば♪みたい』 by チキチキちきーた

レシピのURL[写真付]→ http://cookpad.com/recipe/504038/?m=1


魚介類がなくてもちくわで美味しくできます。
冷蔵庫にある野菜と一緒にさっと炒めてパリパリの餃子の皮と
とろ〜りのあんかけがとってもよくあいますよ♪お酢をかけてどうぞ!


〜 材料( 4人分 ) 〜

餃子の皮 … 20枚〜30枚くらい
ちくわ … 細いの3本
白菜 … 3枚〜4枚
さやえんどう … 15個くらい
セロリ … 1本
干ししいたけ … 3枚〜4枚
ニンジン … 1/2本
★チキンブイヨン(顆粒) … 小さじ1
★塩 … 小さじ1と1/2
★鶏がらスープ(顆粒) … 小さじ1/2
★酒 … 大さじ1
★醤油 … 大さじ1
★水 … 300cc
★砂糖 … 小さじ1
★生姜(おろす) … 小さじ1
★ごま油 … 小さじ1
片栗粉 … 大さじ3〜5
酢 … 食べる時、お好みで


〜 つくりかた 〜

【1】 材料を切っておきます。干ししいたけをもどした後の水は
   ★印調味料のお水としてつかっても美味しいです。

【2】 餃子の皮を1/4に切ります。

【3】 180℃の油で揚げておきます。

【4】 カラっと揚げておいておきます。
   あまった分はあとで冷凍保存できますよ。

【5】 材料を炒めます。ここではニンジン、セロリにかるく湯通し
   したので白菜から炒めていますが、湯通ししない場合は
   にんじんなどの火のとおりにくいものから炒めてくださいね。

【6】 つぎつぎに野菜を入れてゆきます。

【7】 最後にちくわをいれます。

【8】 火がだいたい通ったら、あわせておいた★印の調味料をいれ、
   煮立たせます。

【9】 そこへ約倍の量の水で溶いておいた片栗粉を入れます。
   硬さの様子を見ながら入れてください。
   沸騰している状態で入れます。

【10】そのままの火でとろみがつくまで混ぜます。

【11】お皿に盛り付けた餃子の皮の上にとろ〜りかけてできあがり♪
   お好みでお酢をかけてどうぞ


〜 メモ(参考文献、コツ)〜
具は好きなものを入れてくださいね。
コツはあんかけのとろみのつけ具合くらいでしょうか。
片栗粉を入れるときに上手に調節しながら好みの硬さにしてくださいね。

〜 生い立ち 〜
ワンタンの皮ですでにレシピをあげていますが、今度は餃子の皮、
そしてちくわで、ということでまた別にレシピをあげてみました。
アメリカではかたやきそばの麺が手に入りにくく、
自分で中華麺を焼いてもいまいちカリカリにはならず・・・・。
そこでどこかのブログで餃子の皮で作った、と読んで
それからはずっとこれになりました。
食べやすいしとても美味しいです。


▼ レシピのホームページはこちら [写真付]
http://cookpad.com/recipe/504038/?m=1

posted by ぴかまま at 04:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

切り干し大根 美味3種

切り干し大根 美味3種
 日本の伝統的な保存食、切り干し大根は、安価で低カロリーの食材。(2007年9月28日 読売新聞

 意外なようだがマヨネーズ味の洋風サラダや韓国料理のチヂミにも合うそうです。

■■■

 切り干し大根は洗ってから、水でもどして使う。1袋(40グラム入り)に対し水の分量は3カップ。



シャキシャキとした食感が楽しめる洋風サラダ まずは、切り干し大根のシャキシャキとした食感を生かした洋風サラダから。

 〈ニンジンとキュウリは細切りにして混ぜ、塩少々を振っておく。ハムも細切りにしておく。サラダ油、酢各大さじ2杯、塩、コショウ各少々をよく混ぜてから、しょうゆ、砂糖各小さじ1杯、マヨネーズ大さじ3杯、すりゴマ同2杯をよく混ぜてゴママヨネーズを作る。切り干し大根と野菜、ハムをあえる〉

 ふた付きの容器に入れ、冷蔵庫で保存すれば翌日までおいしく食べられるそうです。「一晩おいて味がしみこむとまた美味です」


切り干し大根の食感が生きるチヂミ 韓国風お好み焼きのチヂミは、モチモチとした生地と切り干し大根の相性が抜群。

 〈万能ネギは小口切りにしておく。ボウルに白玉粉と水1カップを入れ、ヘラでよく混ぜてから、小麦粉、卵、塩少々を加えて滑らかになるまでさらに混ぜて生地を作る。フライパンでシーフードミックスをからいりして解凍し、出た汁は捨てる。ゴマ油大さじ1杯を加えてシーフードミックスを熱し、さらに切り干し大根を加えていため、ボウルの生地に混ぜる〉

 〈フライパンをふいてからサラダ油、ゴマ油各大さじ1/2杯を熱し、生地の半量を丸く流し入れる。強火で約1分焼き、ネギ少々を散らして裏返し、火を弱め、さらに約3分焼く。もう1枚も同様に焼く。切り分けて器に盛る〉

 しょうゆ大さじ2杯、酢同1杯、いりゴマ小さじ1杯でタレを作り、ネギを加えてつけて食べる。シーフードミックスの代わりに豚肉ときくらげを使っても、美味。



もどし汁の甘みを生かした土佐煮 カツオ節のうまみをきかせた煮物、土佐煮。切り干し大根の甘味が出ているもどし汁を捨てず、そのまま煮汁に利用するのがコツ。

 〈油揚げはさっとゆでて油抜きしてから細切りにする。切り干し大根ともどし汁を鍋に移し、油揚げも加えて強火にかけ、煮立ったら弱火にして約5分煮る。しょうゆ大さじ3杯、みりん、酒各大さじ1杯で調味してさらに弱火のまま約10分煮る。削りカツオを加えてひと混ぜして火を止める。少し時間を置いてから器に移す〉

 ちくわやさつま揚げなどを加えるとさらに味わい深い。切り干し大根と油揚げを油でいためてから同様にして煮るとコクが出て、若い人にも喜ばれそう。

切り干し大根は、生の大根と違って切るなどの手間がいらず、栄養分も凝縮されているそうです。

(2007年9月28日 読売新聞)

【材料】(4人分)
洋風サラダ
切り干し大根40g/ニンジン4cm/キュウリ1/2本/ハム50g

チヂミ
白玉粉60g/小麦粉80g/卵1個/切り干し大根40g/冷凍シーフードミックス100g/万能ネギ4〜5本

土佐煮
切り干し大根40g/油揚げ1枚/削りカツオ1パック(5g)

posted by ぴかまま at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

ひじきの欲張り炒め★ウチゴハン

9月15日はひじきの日・・ひじきを食べると長生きする・・といわれていることから「敬老の日」を「ひじきの日」としているのだとか!!

ひじき大さじ2杯で、牛乳1本分のカルシウムが取れるのだそうです。

またひじきには、牛乳の550倍分の鉄分が含まれているのだとか!!

ひじきはもどして、密閉容器に入れて冷蔵庫に置いておけば、約一週間ほど保存できるそうです。

ミネラル豊富な積極的にひじきを食べようっと。ぴ太郎はひじき煮大好きです


30日ウチゴハンでは、ビタミンCを含むクレソンも加えて、「ひじきの欲張り炒め」を紹介していました

(1)クレソン1束は葉と茎に分け、茎の方は5cmくらいに切る

(2)フライパンに ごま油をひき、スライスしたたまねぎ50g・クレソンの茎・細切りにした油揚げ1枚、ひじき100g、クレソンの葉の順に炒める

(3)酒 大さじ1・みりん 大さじ2・しょうゆ 大さじ2・和風だしの素少々・砂糖 少々炒め、仕上げにレモン汁をかける

(4)皿に盛り付ける

→完成

10/2芸能の話題
両親公認!えなり君の恋人が付き人に
エリカ様、釜山映画祭舞台あいさつ白紙…不機嫌腕組み“悪態”余波
辺見えみり・木村祐一ついに夫婦の危機?
<坂口憲二>「別に……」連呼でエリカをチクリ ドラマ「医龍2」制作発表


◆テレビ朝日|ウチゴハン http://www.tv-asahi.co.jp/uchigohan/recipe/cur/

◆ 食材/その他/ひじき http://www.shokuiku.co.jp/data/hijiki.html

ひじき豆、料理レシピ、和食で薬効 http://www.sawaki-mizuho.com/fd001/item01_08.htm
posted by ぴかまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

冷凍エビチリソースを使った生春巻き

新聞記事から。

冷凍食品に一工夫という特集でした。

冷凍エビチリソース一袋を表示通りに温める

水でもどしたライスペーパー6枚をぬれぶきんの上に置く。

一口大に切ったサニーレタス3切れほど、7〜8センチの長さに細切りして素揚げしたナスパプリカ各2切れ、さっとゆでたインゲン1本、海老2個ほどを1枚のライスペーパーの端に乗せる。具をのせた部分を手前から一巻きにし、ライスペーパーの両側を畳んでから全体を巻き上げる。6枚分巻いたら器に盛り、パセリを添える。残ったチリソースは醤油、酢各大さじ1を加えたソースにする。

もうひとつ・・冷凍ギョーザを使った香味サラダ

冷凍ギョーザは鍋に浮き上がるまでゆで、ザルにあげて水気を切る。

ねぎ10センチ長さにして白い部分を千切りにして水にさらし白髪ねぎにする。

ギョーザを器に盛り、白髪ネギ、青ジソの千切り、根の部分を取り除いたブロッコリーの芽を乗せる。

酢大さじ1杯醤油大さじ2杯ラー油1〜2滴すりゴマ大さじ1をあわせ食べる直前にかける。
ごま油大さじ2杯を熱し、上からまわしかけ香ばしさをだす。くし切りしたレモンとトマトを添える
posted by ぴかまま at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

にんにくの茎

ドライブ帰りに立ち寄った、道の駅で見つけた「にんにくの茎」・・新鮮そうで美味しそうだねーーと義母と話して買ったものの・・どうやって食べよう???義母が「おひたしにしよー」・・でも、ゆがき方もよくわかりません・・と検索してみたところ・・にんにくの茎は・・

☆皮をむかなければいけない・・(≧Д≦)゜
☆皮向きはゆがいたあと・・ w(^O^)w
 湯がき方は・・塩をひとつまみいれて1分から2分
 水にさらして皮をむく
☆ゆがいたあと、冷凍保存可能・・(@^_^@)
 半解凍の状態で皮をむくと良いそうです

明日の朝、にんにくの茎をおひたしにしてみます

今日の話題
 ゴールデンウィークの混雑は・・・
芸能ニュース
 相川七瀬さん、第2子を妊娠
 横山ノックさん、死去


ニンニク にんにく 大蒜 茎 苗 芽
ラベル:にんにくの茎
posted by ぴかまま at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

豚汁

時々、豚汁が無性に食べたくなります

豚汁・・といえば・・昔、仲間とスキー場通いが週末の決まりごとだったころ・・
スキー場の食堂(レストランじゃなーい)で、豚汁、よく食べました^^具なんか全然入ってなかったかも・・(カレーも同じ)
でも、あったまって・・それだけで満足でした

★☆★
以前、NHKの番組で、豚汁を作るときは野菜を炒めないほうが
いい・・野菜のうまみも出汁にしましょう・・みたいな番組をみて以来、下記の作り方です

@乾燥しいたけを戻しておく

Aごぼう、だいこん、じゃがいも、にんじん、しいたけをそれぞれいちょう切りにして、煮る(あくはとりましょう)

B材料が柔らかくなったら、酒、砂糖すこうし、豚肉を入れて
また煮る(あくはまねに取る)

Cお味噌で味を調える

D好みで、とうふ、ねぎ、えのきやしめじ、なめこ等加えてできあがり

簡単ですね

★☆

豚肉はビタミンB1を多く含み、疲労回復にいいとされてますね。

夏ばてして、ドアを開けるのも億劫になったぴかままに「豚にら、食べな!!」心優しい^^友達の一言でしたw(^O^)w
posted by ぴかまま at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

野菜入りおでん(@_@;)

土曜日はベリーべリーサタデー!を時々見ます
http://www.ktv.co.jp/verysat/img/title.jpg

今週はGO!GO!森三中http://www.ktv.co.jp/verysat/morisanchu/index.html
のコーナーで「おでんに野菜をいれよー!!」と紹介していました。

大根を1本買っちゃと・・「えいっ!!おでんだー^^」と、寒い季節はたびたび登場させるけど、そろそろ飽きたきていました

といことで参考にしようと、メモ片手に・・

トマトを入れる・・といことで・・もうひいてしまったのだけど・・「おいしいかも・・黒ハート」と思い直したのでした

☆☆野菜たっぷりヘルシーおでん☆☆

 @だし汁は、醤油を少なめにして、塩味をプラス
  お吸い物のイメージ

 Aミニトマト・・・洗ってへたをとって切り込み(味がしみこみやすくなる)をいれてくしにさす。煮込むこと5分

 Bブロッコリー、アスパラ、かぼちゃ、さつまいも・・・洗って食べやすい大きさに切ってくしにさし、煮込むこと10分

 CマッシュルームもOK

☆ポイント:アクや香りの強い野菜は避けること^^
 
ぴかまま的ポイントは、くしにさすこと 
面倒がらずに、しなくては^^

●ピーナッツバターを使った薬味 (☼Д☼)も紹介していました。 〜 ピーナッツバターの甘みと練り物特有の魚のうま味が合うのだそうです!
  材料:ピーナッツバター・大さじ2 しょうゆ・小さじ1 水・大さじ2
(1) ピーナッツバターにしょうゆを少しずつ入れながら混ぜる。
(2) 水を入れ混ぜて味を調える。

☆☆

紹介していたのは、渡辺あきこさん
土井勝料理学校の講師を経て、現在フリーの料理研究家。基礎技術に強く、和食をベースとした家庭料理が専門で、プランタン銀座、エコールプランタンでは若い女性にヘルシーな家庭料理を教えています。新聞の料理欄の連載や、NHKのテレビ・ラジオなどにも出演し、作りやすく、やさしい味わいのレシピが好評です。 http://www.richbone.com/recp/all/bn/chf.htm

各地の郷土料理を紹介してくれるのが楽しいです。

山形のいも煮(私がいつも食べてるのとはちょっと違ったけど^^)や秋田の各種お漬物を紹介してくれています。

☆☆ 渡辺あきこさん本 ☆☆

  毎日つくる園児のおべんとう―残さず食べちゃう

わが家の晩ごはん―料理研究家のいつものごはん 

今日のごはんは?―もう悩まない。いますぐ使える簡単レシピ572日分 
posted by ぴかまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする