2014年03月28日

いかめし(キユーピー3分クッキング)

1996年05月03日(金)

いかめし

人気駅弁No.1をご家庭で作ってみるのはいかが!?牧 弘美 先生

いかめし のレシピ|キユーピー3分クッキング

1人前あたり
・エネルギー:398kcal
・塩 分:3.9g

材料4人分

するめいか 4はい(1〜1.3kg)、米 1/2カップ、もち米 1/2カップ
ごぼう 20g 、にんじん 20g、干し椎茸 2枚、グリンピース 20g(冷凍)
しょうゆ 大さじ1 、みりん 大さじ1、しょうが汁 少々

煮汁・・・・だし汁 3カップ、しょうゆ 1/4カップ、みりん 1/4カップ、砂糖 1/4カップ

作り方

【1】 米ともち米は洗って30分浸水し、ザルにあげて水気をきります。
【2】 いかは足と一緒に内蔵をとり出し、水できれいに洗い、内側までふきます。いかの足は、2はい分をいかめしの中に入れるので、内蔵をとり除き、1cm長さに切ります
【3】 ごぼうは粗みじん切りにして水洗いし、にんじんも粗みじん切りに切ります。干し椎茸はぬるま湯でもどし、粗みじん切りにします。グリンピースは湯をかけてもどします。
【4】 ボールにいかの足、ごぼう、にんじん、椎茸、グリンピースを入れ、しょうゆ、みりん、しょうが汁を加えて混ぜ合わせ、(1)の米を混ぜます。
【5】 いかの胴の中に六分目まで(4)を詰め、口を楊枝で縫うように止めます。
【6】 鍋に煮汁の材料を合わせて煮立たせ、いかを入れて一度返してから弱火にし、紙で落としぶたをし、鍋ぶたをし、ときどき返しながら約40分煮、その後約10分蒸らします。
【7】 一口大に切り、器に盛ります。

アドバイス
•いかを返すとき、紙ぶたですると簡単に皮がむけ、食べやすく、きれいになります。
•いかに具を詰める時は、コップにいかをたてて入れます。詰めすぎは厳禁です。煮るといかの身が縮み、米がふくらみますので、くれぐれも具は六分目(いかの胴の半分よりちょっと上)でおさえておきます。

posted by ぴかまま at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イカ・いか・タコ・たこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

万能ソースが決め手!プリプリ!イカハンバーグ(ウチゴハン)

りおちゃん(小1男の子)とじゅな(小5女の子)ちゃんあたらしい家族で登場の4年目になった4/4ウチゴハン

旬の食材のイカを使って・・

◆新鮮なイカの見分け方は・・@弾力があるA身がすき通っているB背中が赤い・

イカの沖漬け・・新鮮なイカをしょうゆ・みりん・酒を同量で割り、1日イカをつけておく

いかハンバーグ

4人分でイカ2杯をこまかく切ってよくたたく・・たたくことで粘りがでて、お肉とまとまりやすくなります

豚挽き肉70グラム刻んだレンコン40グラム塩、コショウ少々、おろししょうが小さじ2、ほんだし小さじ1、卵1/2個、さらに、ゴハン80gをいれて、よくまぜる・・・ゴハンの強い粘りでイカとお肉のつなぎの強化
最後に万能ネギ4本分を入れて、手に油をつけて成型する

サラダ油大さじ1とおろしニンニク小さじ1/2を入れて、ハンバーグを焼く。両面で約6分。ひっくり返したら、お酒をふり、3分くらい蒸し焼きにする

イカの足簡単万能ソース:イカの足50gを塩もみしてから水洗いし、食感が残るくらいに切る。

サラダ油大さじ1、おろししょうが小さじ1/2、おろしニンニク小さじ1/2、イカの足を入れ色がつくくらいまでいためる

酒大さじ2、お湯120ミリリットル、ウスターソース50ミリリットル、ほんだし小さじ1/2、水溶き片栗粉適量で・・出来上がり、青海苔を散らして!!

さらにトマトをくわえると、マイルドに

ゆずこしょうでパンチを利かせることも・・

テレビ朝日|笑顔がごちそう ウチゴハン

★★★

「ゲゲゲの女房」ヒロイン・松下奈緒が奏でる家族愛…インタビュー

檀れいさん(八日目の蝉)私も作品の1ピース

posted by ぴかまま at 04:45| Comment(0) | TrackBack(0) | イカ・いか・タコ・たこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

「いかとじゃがいもでイタリアン」★きょうの料理プラス

2008年7月2日(水)放送

いかとじゃがいもでイタリアン」★きょうの料理プラス

料理研究家・田口成子さん エネルギー:220kcal 調理時間:40分

(4人分)
・するめいか 2はい(300g)
・じゃがいも 3コ(350g)
・たまねぎ 1/2コ
・トマトの水煮(缶詰) (大)1缶(400g)
・白ワイン 大さじ2
・ローリエ 1枚
・オリーブ(黒) 8コ
・パセリ(みじん切り) 少々
(オリーブ油・塩)

1. いかは胴と足とエンペラに分けて皮をむき、サッと洗う(※いかのさばき方は下記を参照)。胴は2cm幅の輪切りにする。足は1本ずつ切り離し、5〜6cm長さに切る。エンペラも2cm幅に切る。

2. じゃがいもは皮をむいて、縦四つ割りにしてサッと洗う。たまねぎは薄切りにし、トマトの水煮はつぶす。

3. 鍋にオリーブ油大さじ1+1/2とたまねぎを入れて中火で2〜3分間いため、いかを加えてサッといためる。油が回ったら白ワインを加えてアルコール分をとばし、トマトの水煮を加え、ざっといためたら水カップ1+1/2を注ぐ。

4. ローリエ、塩小さじ2/3、じゃがいもを加え、20分間煮る。オリーブとパセリを加え、ざっと混ぜて器に盛る。

田口さんのいかのさばき方  

1. 胴に親指を入れ、目の辺りを持って静かに引き、足をワタごと抜き取る。

2. 胴の内側に残っている透明な軟骨を引き抜く。

3. 抜き取った足とワタを、目の下で切り離す。

4. 足を裏返し、付け根の内側にある堅い口を指でつまみ取る。

5. 足先を切り、吸盤を包丁でこそげ取り、サッと洗う。

6. エンペラを手で切り離す。胴とエンペラの皮をゆっくりむく。
※すべる場合は紙タオルを当てる。

くらしのパートナー:きょうの料理プラス

イカ梅納豆★まぐろコチュジャン納豆★チーズ納豆

イカのバター醤油焼きご飯★こうちゃんれしぴ
posted by ぴかまま at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | イカ・いか・タコ・たこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする